> 100万借りた時の返済額、利息の計算

100万借りた時の返済額、利息の計算

金融機関ではお金を借りることができるサービスとして、
キャッシングカードという特別なカードを利用した
ローンサービスを提供しています。
お金に困っている時にコンビニATMなどの現金自動支払機を通して
簡単にお金を借り入れることができます。

キャッシングは審査通過後利用可能

金融機関のキャッシングサービスを利用するには貸し出し審査に
申し込みする必要があります。
貸し出し審査では利用者の個人情報からキャッシングサービスを
利用できるか判定されます。

審査の条件について

貸し出し審査に通るには働いて収入を得ていること、
20歳以上の成人であることが最低条件となります。
貸し出し審査は利用者が借りることができる借り入れ限度額を
決定するものでもあります。

限度額について

借り入れ限度額は利用者の年収や安定した収入があるかによって変動します。
キャッシングサービスはあくまでお金を借りるサービスなので、
金融機関が定める返済期限までにお金を返すことが利用条件になります。
返済には借りた全額返すだけでなく、利息と呼ばれる手数料が発生します。
利息は借りた金額を元に、金融機関の金利率、返済までの日数によって変動します。

100万円を金利18%で1年借りた場合

例えば100万円を借りて金利率が18%、借りてから返済するまでの期間が1年だった場合、
返済額は借りた100万円と利息の18万円を支払うことになります。
キャッシングはノーリスクで利用できるサービスでは無いので注意が必要です。
キャッシングを利用する時は、事前に借りたい金額から
返済額を計算して賢く利用すると良いです。